読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごった煮イマジネーション

140字じゃ足りないあれこれ。

2016年5月19日(木)の日記

友人に送りたいものがあったので、郵便局へいそいそと出かけた。

これまではお仕事以外でレターパックを使うことがなかったので実は知らなかったけれど、

ライトじゃない方のレターパック(赤い方)はマチを広げると結構分厚いものも入るようになっている。
お仕事で使っていたと言っても他の事業部の帳簿がレターパックに入って届くくらいだだったし、
それもA4のコピー用紙数十枚くらいだとほぼほぼぺったんこの状態で来たので、レターパックが本気出した状態を今日初めて知った。
オークションなんかで良く使われるという評判だが、確かに、これならプチプチでくるんだ何がしかのPCパーツなどでもなんなく入りそうだ。
週刊少年ジャンプも1冊くらいならぎりぎり入るんじゃないだろうか……長らくジャンプも買っていないけれど。
平日お休みのお仕事で郵便局に通いやすかったり、朝早くor夜遅くにゆうゆう窓口に寄り道できる環境なら、色んなものを送るのにとっても便利そうだなぁと実感した。
あんなに入るとは知らなかったので、結婚してから祖母におすすめのハードカバー書籍を送るのにも使えるなぁとほくほくしている。
 
学習机のビニールシートの下に敷いていた美術館や博物館の半券が溜まってきたので、貼り付けるためのノートを買った。
以前はほぼ日手帳のそれぞれの日付のところに添付していたのだけれど、就職してしばらくして手帳を使わなくなってからはとりあえずストックしていた。
いつどんなものを観に行ったかはあんがいあやふやになりがちなので、記録用ノートを作ろうというわけだ。
先月末になんばCITYの南館がリニューアルオープンし、東急ハンズの別形態(?)のハンズビーが入居していたので、視察がてら行ってきた。
文具はもちろん、ラッピング用品やアクセサリーも置いてあってぷらぷらするのが楽しい。

appleribbon-shop.co.jp

 シンプルで気に入ったのでツバメノートを選んだ。

小沢健二ファンなのにLIFEノートじゃなくってすみません。

ぺたぺた時系列順に半券を貼っていると、一緒に行った人のことや前後に食べたご飯のことも思い出すので、少しだけ想い出に浸った。

数年後に見返したらまた新鮮な気持ちになれると思うので、頁はまだまだたっぷりあることだし、色んなチケットを貼りたい。

 

今投稿しようとしたら上の文章が全部消えかかって、一瞬冷や汗をかいた。

謎の復元機能があって良かった……。